つまらないこと

これは
リトルポット主宰 みやぞの の
独り言でございます

私が育った家の近くに
三越デパートがあったからなのか
わかりませんが
私が足を運ぶデパートは
いつも三越デパートなのですね

地方でも
東京でも
パリに行ったときでさえも

三越に行くと
きまって 紅茶売り場で遊んでいるのですが(笑)

先日久しぶりに
るんるん気分で紅茶売り場へいきましたら

『あれっ?』
『売り場の半分がチョコレート屋さんになっている!?』
『どれどれ紅茶の種類は・・』

『あっ』
『減っているじゃないの』

な状態になっていたのです

半分の面積になった紅茶売り場は
レジの横の壁側と
3つのコーナーだけ

コーナーは3段のディスプレイ棚と
左端っこに小さ目のディスプレイ棚

レジの横の壁側はマリアージュ
そこにはいつものジェントルマンが。

右コーナーは全てF&Mの世界

まん中のコーナーは
片面上段 バシラーティー
中段 リーフル、秋月園、三越オリジナルブランド
下段 ティーフォルテ
左コーナーは
右片面 ロイヤルブルーティー
左片面 ハロッズとまた(!)リーフル
ひだりはじっこは商品少なめに
上段 三越オリジナル、
中段 また(!!)リーフル、またバシラー、1個だけテオドー、
下段 デンメア、北欧紅茶の缶とリフィル
といった具合

目新しい種類のものは見当たらず
定番の売れ筋を
1か所にまとめました~な感が漂っておりました

今の紅茶の世界
業界を
よく表しておりました

人々の紅茶の求めかたが
かわっています

 

写真は過日のテイスティングの様子
産地から届いた最高の紅茶でございました^^

紅茶教室 東京 都内